イベント & インフォメーション

  • 『天風朗唱劇場 Vol.2 和を以て貴しとなす』 (2021.10.09)

    2021年12月22日(水) 冬至

    新宿文化センター 小ホール

    A.昼公演 13:00 (12:00開場)約2時間
     終演後 プレミアム アフター トークショー「運がつくいいお話」

    B.夜公演 18:00 (17:00開場)約2時間

    *未就学児はご入場いただけません。


    ● 劇場チケット 5,000円 全席自由

    ● 配信チケット 3,000円

    <「同時ライブ配信」と「後日配信」の2つを配信します >

    ◎この日にぜひ生配信を観てライブエネルギーを感じていただきたく、12月22日当日「夜の部」を18:00から生配信いたします。万全を期しますが、インターネット回線が不安定となる可能性もあることをご承知おきいただいたうえで、是非当日の配信からご参加ください。

    ◎12月22日(水)の夜公演を収録したものを生配信とは別に配信いたします。 こちらの映像は、翌日12:00から一週間配信いたします。

    「同時ライブ配信」と「後日配信」の2つのURLは後日お知らせいたします。 ご理解の程、よろしくお願いいたします。

    チラシPDFはこちら

    出演:ライムライト・キング、さとううさぶろう、イステッキ純子、藤本央、山田靖子、清水浦安、田中郁子、ワンドロップ聖歌隊、他

    原作:清水浦安
    脚本・演出:山下晃彦
    音楽・演奏:木村俊介、稲葉美和
    衣装:さとううさぶろう
    照明:末永秀敏
    音響:佐川敦
    舞台監督:林徹
    プロデューサー:愛宕なみ


    日本人の心の原点

     それは「和を以て貴しとなす」、この言葉に集約されます。
    この言葉ですぐに思い出されるのは、聖徳太子の十七条憲法です。この憲法が素晴らしいのは、第一条に「和」を日本の根本理念とされたことです。私たちの今の社会、今のこの人生は、この「和」の心で調和が保たれています。
     神武天皇以来2681年の永きに渡って「和の心」は受け継がれてきました。世界一のサスティナブル国家です。 只今、地球規模で問題になっている気候危機並び環境破壊の原因は人類の集合想念が目に見えない原因となって結果として現れているのではないでしょうか。
     1100年前に京都で流行した疫病を鎮めるため祇園社(現八坂神社)にて疫病退散を祈願するお祭りが開かれました。私たちの祖先は、目に見えない菌やウイルスに対して戦うことなく「和の心」で乗り越えてきました。
     これからのコロナアフターに必要なことは、祖先から培ってきた「和の心」のDNAの再発見ではないでしょうか。
    「和の心」の再発見とは、日本人の心の原点にある考え方、生き方に学び、原点に立ち返るときです。

    本公演では、『月刊誌ワンドロップ・マガジン』の人気コーナー「天風人語」より、明治生まれの実業家であり思想家でもある中村天風さんが現代によみがえり、積極的精神と「和を以て貴しとなす」の心の大切さを私たちに力強く語りかけてくれます。

    遠い昔に日本の地で暮らしていた祖先に思いをはせて、今に命のバトンが受け継がれ生きていけることに感謝したいと思います。
     ぜひご覧ください。お待ちしております。

    NPO法人ワンドロップ・プロジェクト代表理事
    愛宕なみ



     陰極まって陽となる。冬至は古来、陰から陽へと転じていく境目でありました。
     2021年12月22日、真の陽転への祈りをこめて、霊人天風先生が語ります。
     人は何処より来たりて、何を為し、何処へゆくのか
     地球人類の行く末について共に想う時間。ご一緒しませんか?

    ライムライト・キング


    協力 うさとジャパン、たまサロン、芙蓉会
    主催 NPO法人ワンドロップ・プロジェクト

    お問い合わせ
    mail:info.onedropevent@onedrop.jp
    電話:03-6882-0034

    会場
    新宿文化センター 小ホール
    〒160-0022 新宿区新宿6-14-1 3F
    新宿文化センターアクセスマップ(PDFファイル)

    アクセス
    【東京メトロ副都心線/都営大江戸線】
    東新宿駅 A3出口より徒歩5分 A3出口からの行き方
    【東京メトロ丸ノ内線/副都心線】
    新宿三丁目駅 E1出口より徒歩7分
    新宿三丁目駅 B3出口(伊勢丹前)より徒歩11分
    【都営新宿線】
    新宿三丁目駅 C7出口より徒歩10分
    【JR線/京王線/小田急線】
    新宿駅東口より徒歩15分
    【西武新宿線】西武新宿駅より徒歩15分

    その他ご留意事項
    新型コロナウイルス感染拡大防止のため予告なく予定を変更することがあります
    ご来場の際には、ホームページ等でご確認ください。また、ご入場に際し下記対策等にご協力ください。
    ・ご入場時には手指の消毒・スタッフによる検温、来場票のご記入をお願いいたします。
    ・会場内では必ずマスクをご着用ください。
    ・具合の悪い場合(37.5度以上の熱、咳が出る等)の参加はご遠慮ください。

    ↓ ↓ ↓ お 申 込 は こ ち ら ↓ ↓ ↓

    チケット購入 

    ※ 10月12日から購入可能です。
    ※ 必ず、ボタン下の注意事項をお読みくださいますようお願いいたします。

    お申し込みに関する注意事項

    必ず、以下のドメインのメールを受け取れるようにしておいてください。
    @onedrop.jp
    @onedropland.org
    (お申込み後2日以内にメールが届かない場合は、お手数ですがinfo.onedropevent@onedrop.jpまでご連絡をお願いいたします。)

    ≪カード決済の場合≫
    当日は、受付に「ご注文いただきありがとうございます」のメールご提示ください。

    ≪銀行振込の場合≫
    お申し込み完了のメールが送られますので、そこに記載されている通りにお振込をお願いいたします。
    こちらでお振込を確認後、改めて振込確認後にメールを送らせていただきます。 
    当日は、受付にその「ご注文いただきありがとうございます」のメールをご提示ください。

    メールが届かない場合
    受信設定につきましては、お客様ご自身で設定されていなくても、初期設定がされている場合やプロバイダーにより制限がかかっている場合があります。
    下記に当てはまらないかご確認ください。
    ・入力したメールが間違っている
    ・受信制限を設定している
    ・メールが迷惑フォルダなどに移動している
    ・メールの受信フォルダ、メールボックスなどが容量オーバーになっている
    ・URLを含む電子メールを受信拒否にしている


  • 『2021 あけましておめでとうございます』 (2021.01.05)

    2021ご挨拶

    あけましておめでとうございます。
    昨年も多大なるご支援をいただき、ありがとうございました。

    2020年はコロナ禍の中でも、「今できることを!」とチャレンジし、多くの学びとさまざまな経験をする機会を沢山いただきました。

    今年は、
    ある霊人から届いた言葉「Smile Open Sesame!」と霊人天風先生から届いた「ENCOURAGE」をテーマに活動してまいります。

    昨年のコロナの発現によって否応なしに求められる変化は今年も続くことでしょう。
    どんな時もワンドロップに心を合わせ、「心を笑顔」に!
    そして「ENCOURAGEーどんな時も絶対積極の態度で励まし続けることで、また循環して自分も励まされる。まず、自分から始めなさい!」と霊人天風先生がメッセージを送ってこられました。

    一人ひとりの心の調和と平安が、新たな世界を作ると確信しています。

    今年もどうぞよろしくお願い致します。

    NPO法人 ワンドロップ・プロジェクト


  • 『第1回 One Drop Land Festival in 衣笠 御礼のご挨拶』 (2020.11.22)

    「第1回 One Drop Land Festival in 衣笠」
    皆さまのおかげをもちまして、無事終了いたしました。
    ご参加いただきました皆さま、ありがとうございました。

    ODL鎮守の杜衣笠チームのリーダーの山田靖子さん、山崎直さん、康晶仁さん、そしてOne Drop Project発起人清水浦安さんの講演は、それぞれが今回のテーマである「真時代の地球、明日を見つめて」を軸に胸を打つスピーチを。

    そして、土佐琵琶の黒田月水さんの演奏も必見です❣️
    何故今回、胸に迫る「壇ノ浦』が☝️からリクエストされたのか?そして国常立太神からのメッセージが、鬼気迫る天意(愛)として突きつけられる。そんな演奏です。

    今年、思いがけなく世界的で多くの人たちが集えない中、ワンドロップ聖歌隊は、それでも自分たちの使命を果たすためにそれぞれに練習を重ね、このステージで「私たちは愛と平和を想像し創造するために生まれてきました」と宣言する歌を聴かせてくれました。 

    今回誕生した「One Drop Land鎮守の杜衣笠チーム」がはじめてのOne Drop Landの会を開催の主催をしてくれました。
    メンバーのそれぞれが出来ること、やったことがないことにチャレンジすること、がいっぱい詰まった素晴らしい会になりました。

    サポートしてくださった皆さまのご尽力にも感謝です。
    ありがとうございました。

    ※ 11/15衣笠イベントのオンライン視聴の配信URLは、info.onedropevent@onedrop.jpよりメールで送りました。11/27を持ちまして配信は終了しました。


お知らせ

  • 『2020年8月4、5日 Around the world with One Drop Ground Zero Love&PEACE Project 中止のお知らせ』 (2020.06.16)

    新型コロナウィルスの感染拡大により、8月4、5日にアメリカ・New YorkのGround Zero、HonoluluのPearl Harbor、そして広島を結んで開催を予定しておりました「Around the world with One Drop-Ground Zero Love&PEACE Project」を自粛し中止することとなりました。
    また8月5日に広島原爆ドーム前の親水テラスでワンドロッフ聖歌隊が歌わせていた

    だく予定でおりました「100年後の広島を考える会」主催の「かがり灯の祭典」は、主催実行委員会様より中止の御連絡があったことをお知らせいたします。

    考えてみれば、8月4日に行われる予定だったものが、このコロナの発現により、いち早く5月3、5、10日に、家にいながら世界中の皆さんと歌うことで無限大につながれるという「ワンドロップを霊魂(たましい)に持つ心」の偉大さを体験する感動を味わうことができました。
    これは当初の想定を超えたものとして実現できました。
    ここからまた新しいものが生まれてくると確信しております。

    8月に向けてご準備いただいておりました皆様に、深く感謝申し上げます。
    今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

    NPO法人ワンドロップ・プロジェクト
    代表理事 愛宕なみ
    ワンドロッフ聖歌隊
    総合監督 宮川昭夫


  • 『「We have One Drop」を10,000人で歌おう!プロジェクト』 (2020.04.26)

    5月10日終了後HP案内

    5月10日の16 時の回をもちまして
    「We have One Drop」を10,000人で歌おう!プロジェクト
    を無事、終えることができました。

    ご一緒に歌っていただいた皆さま
    同じ時間にお心を寄せてくださった皆さま
    ありがとうございました。 (続きを読む…)