第1回 One Drop Land Festival in 衣笠 御礼のご挨拶

「第1回 One Drop Land Festival in 衣笠」
皆さまのおかげをもちまして、無事終了いたしました。
ご参加いただきました皆さま、ありがとうございました。

ODL鎮守の杜衣笠チームのリーダーの山田靖子さん、山崎直さん、康晶仁さん、そしてOne Drop Project発起人清水浦安さんの講演は、それぞれが今回のテーマである「真時代の地球、明日を見つめて」を軸に胸を打つスピーチを。

そして、土佐琵琶の黒田月水さんの演奏も必見です❣️
何故今回、胸に迫る「壇ノ浦』が☝️からリクエストされたのか?そして国常立太神からのメッセージが、鬼気迫る天意(愛)として突きつけられる。そんな演奏です。

今年、思いがけなく世界的で多くの人たちが集えない中、ワンドロップ聖歌隊は、それでも自分たちの使命を果たすためにそれぞれに練習を重ね、このステージで「私たちは愛と平和を想像し創造するために生まれてきました」と宣言する歌を聴かせてくれました。 

今回誕生した「One Drop Land鎮守の杜衣笠チーム」がはじめてのOne Drop Landの会を開催の主催をしてくれました。
メンバーのそれぞれが出来ること、やったことがないことにチャレンジすること、がいっぱい詰まった素晴らしい会になりました。

サポートしてくださった皆さまのご尽力にも感謝です。
ありがとうございました。

※ 11/15衣笠イベントのオンライン視聴の配信URLは、info.onedropevent@onedrop.jpよりメールで送りました。11/27を持ちまして配信は終了しました。