One Drop Magazine 2024年2月号No.111 発行いたしました。

One Drop Magazine 2024年2月号No.111

皆さまのご協力をいただいて、2月号を発行いたしました。
ありがとうございます。

前号では、「正しい人生自覚を促され、真の人生幸福に生きつつ、真人生に生きたいと熱望する御縁のある方々を真人生に導かれ、健康や運命を完全にして生きる真人をこの日本に殖やすことに貢献されることを、霊人天風、霊魂の叫びとして提唱します」と語ってくださった霊人天風先生。「令和は有事の時代」とおっしゃる霊人天風先生に、具体的にこの時代に生まれた私たちができること、そしてそれがどのように影響していくのかをうかがいました。(導管:清水浦安)

(電子書籍 Kindle版でもご覧いただけます)
全20ページ 価格/¥440(税・送料込み)
お申し込みはこちらまで。
➡ https://onedrop.jp/subscribe/
Amazon kindle版(電子書籍)はこちらから
➡https://amzn.to/3SSz1Z0

One Drop Magazine 2024年2月号No.111

・「ワンドロップ・プロジェクトの10年/霊人中村天風とワンドロップ 3」清水 浦安(NPO法人ワンドロップ・プロジェクト 発起人) 、愛宕なみ(NPO法人ワンドロップ・プロジェクト 代表理事)

・天風人語 110/太田 かおりさん  
『天風先生、今回質問の機会をいただきありがとうございます。①宇宙霊、ワンドロップに繋がり、メッセージを受け取るのが下手くそです。夢に出てくることが時々ありますが、具体的にご教授いただけますと幸いです。②幼児、小中学生の子ども達が、積極的に生きる力をどうつけたらよいでしょうか?有事の時代、全き善で生きていくため、ご教授の程よろしくお願いいたします。』という質問に清水浦安を導管として霊人天風先生が答える。

・Vent au visage rend l’homme sage 逆風は人を賢くする!~セーラのダイヤモンド/ある男の挑戦③~生命の躍動(エラン・ヴィタール)

・出世不動明王 よもやま話 第42回

ワンドロップマガジン2024年2月号表紙
ワンドロップマガジン2024年2月号表紙

One Drop Magazine 2024年1月号No.110 発行いたしました。

One Drop Magazine 2024年1月号No.110

皆さまのご協力をいただいて、1月号を発行いたしました。
ありがとうございます。

前号に引き続き、ワンドロップ・フィロソフィーともいうべき宇宙法則を倭姫命と共に私たちに伝え続けてくださる霊人天風先生にご登場いただきお話をうかがいました。令和のはじめより「有事の時代」と言われていますが、かねてより清水浦安さんを通じて、「生命の生存」と「生命の生活」のうち、まず「生命の生存」を第一義に生きることが大切と伝えてこられている霊人天風先生。2024年の幕開けにあたり「真人生に生きる」生き方をお話いただきました。(導管:清水浦安)

(電子書籍 Kindle版でもご覧いただけます)
全20ページ 価格/¥440(税・送料込み)
お申し込みはこちらまで。
➡ https://onedrop.jp/subscribe/
Amazon kindle版(電子書籍)はこちらから
➡https://amzn.to/3O4LqpN

One Drop Magazine 2024年1月号No.110

・「ワンドロップ・プロジェクトの10年/霊人中村天風とワンドロップ 2」清水 浦安(NPO法人ワンドロップ・プロジェクト 発起人) 、愛宕なみ(NPO法人ワンドロップ・プロジェクト 代表理事)

・天風人語 109/大口 昂佑さん  
『明けましておめでとうございます。霊覚者育成(学び舎)霊育元年、お祝い申し上げます。我が家は、夫婦に年長女児の3人家族です。各霊育学年は、私が年少さん、家内が小学低学年、娘は小学校高学年といった感じです。昨年11月に夫婦共に「真人生に生きる」の講座で学び授かった3つの秘伝のうち、特に先祖供養を3人での朝旦の日課にしています。自分の受持では、結婚も子宝も父方と母方の先祖代々の御霊の合意が前提というのが新鮮でした。先日、目覚めたら、娘が可愛らしいピンクのシクラメンの鉢をそっと枕元に置いてくれていました。病養生中の父がもっと笑顔で健康になるように自ら用意してくれたと知りました。感慨無量、感涙しました。人の喜ぶことをする意志(愛)です。家内の看病疲れも癒されました。霊止(ヒト)の最小集団の夫婦・家族とは、どんな場で役割などがありましょうか。現在は、今だけ、金だけ、自分だけの個人主義が跋扈。琴瑟相和の夫婦や家族など死語となり、前世が敵同士のようなカップルも。天変地異どころか人妖まで治乱興亡の様相です。そもさん、ワンドロップでは夫婦とは家族には何か真理あるのでは。霊人天風先生の御指南をお願い申し上げます。』という質問に清水浦安を導管として霊人天風先生が答える。

・今 恵の 答えは今もあなたの中に/宇宙の心、カルマへの理解

・Vent au visage rend l’homme sage 逆風は人を賢くする!~セーラのダイヤモンド/ある男の挑戦②~生の水は飲めない?

・出世不動明王 よもやま話 第41回

ワンドロップマガジン2024年1月号表紙
ワンドロップマガジン2024年1月号表紙

One Drop Magazine 2023年12月号No.109 発行いたしました。

One Drop Magazine 2023年12月号No.109

皆さまのご協力をいただいて、12月号を発行いたしました。
ありがとうございます。

人間の霊魂の構造をわかりやすく説明するための解説書として出版した『この日が来るのを待っていた はじめて地清水浦安さんは、1998年の出会いから霊人中村天風先生を師と仰ぎ、さまざまな御指導を受けていましたが、指導役は14年前から倭姫命にバトンタッチされました。しかし、ワンドロップ・プロジェクト発足10年、倭姫様と一緒に霊人天風先生は常にこのプロジェクトと私たちを見守り、導き、励まし続けてくださいました。このプロジェクトにとって、倭姫様と共になくてはならない存在である霊人中村天風先生に、「天風人語」では語られない、清水さんやプロジェクトについてのお話をうかがいました。(導管:清水浦安)

(電子書籍 Kindle版でもご覧いただけます)
全20ページ 価格/¥440(税・送料込み)
お申し込みはこちらまで。
➡ https://onedrop.jp/subscribe/
Amazon kindle版(電子書籍)はこちらから
➡https://amzn.to/4agMNeA

One Drop Magazine 2023年12月号No.109

・「ワンドロップ・プロジェクトの10年/霊人中村天風とワンドロップ 1」清水 浦安(NPO法人ワンドロップ・プロジェクト 発起人) 、愛宕なみ(NPO法人ワンドロップ・プロジェクト 代表理事)

・天風人語 108/齋藤 和子さん  
『この度はこの様な機会を頂き、ありがとうございます。私は過去に病に苦しみましたが、周りの方々のお陰で「人を助けて我が身助かる」ということを知り、人のお世話をさせて頂くことで病を克服することが出来ました。今、真に人のお役に立てることは霊魂本位の生き方を共に学ぶことと気づかせて頂きました。私は、今までの人との関わりで、自他の区別がつかなくなり、周りに指摘を受けることもありました。自我でなく霊魂本位に他者と向き合うにはどうしたらいいでしょうか。ご教授をお願い致します。』という質問に清水浦安を導管として霊人天風先生が答える。

・今 恵の 答えは今もあなたの中に/不屈不撓の一心にあり

・サン麻矢の White wings~大空を自由にはばたく白い翼をあなたに/人生は楽しんだもん勝ち

・Vent au visage rend l’homme sage 逆風は人を賢くする!~セーラのダイヤモンド/ある男の挑戦①

ワンドロップマガジン2023年12月号表紙
ワンドロップマガジン2023年12月号表紙

One Drop Magazine 2023年11月号No.108 発行いたしました。

One Drop Magazine 2023年11月号No.108

皆さまのご協力をいただいて、11月号を発行いたしました。
ありがとうございます。

人間の霊魂の構造をわかりやすく説明するための解説書として出版した『この日が来るのを待っていた はじめて地球人になる日』(清水浦安箸)。この出版記念講演会で会場に集われた参加者の方々と「地球人宣言」を行った2013年12月21日からもうすぐ10年を迎えようとしています。この宣言の数週間後にワンドロップ・プロジェクトは産声を上げました。目には見えませんが、いつも導き、見守り続けてくださっている倭姫命にこの10年についてお話をうかがいました。(導管:清水浦安)

(電子書籍 Kindle版でもご覧いただけます)
全20ページ 価格/¥440(税・送料込み)
お申し込みはこちらまで。
➡ https://onedrop.jp/subscribe/
Amazon kindle版(電子書籍)はこちらから
➡https://amzn.to/3MA6iVh

One Drop Magazine 2023年11月号No.108

・「ワンドロップ・プロジェクトの10年/倭姫命とワンドロップ 3」清水 浦安(NPO法人ワンドロップ・プロジェクト 発起人) 、愛宕なみ(NPO法人ワンドロップ・プロジェクト 代表理事)

・天風人語 106/中町 蒼朔瑚さん 癒しと学びのスペース☆ラ・ティエラ 主宰  
『私はある夢分析で、相手のことをおもんばかって、自分の感情(特にネガティブな感情)を表現できないでいると指摘されました。自分のネガティブな感情を無視して、波を立てず淡々と過ごすほうが楽だと感じているというのです。確かに、私は、いつも元気でポジティブでいるように心掛けていて、周りの人にもプラスの影響を与えたいと思って、自分のネガティブな部分についてや自分の本当の気持ちをなかなか家族や友人に言えないところがあります。天風先生は、いつも積極的な態度でいることが大事だとおっしゃっていますが、それは、自分のネガティブな感情を見ないようにするということとは違うのでしょうか?怒っていても、怒りを抑えて他人に優しくすることや、悲しくても相手がしたいことに合わせることは、どうなのでしょうか?ネガティブな感情をどう受け止め、どう扱ったらよいのでしょうか?天風先生のご意見をお聞かせいただけると嬉しいです。どうぞよろしくお願いします』という質問に清水浦安を導管として霊人天風先生が答える。

・今 恵の 答えは今もあなたの中に/ピアノがくれた全き善の体験

・サン麻矢の White wings~大空を自由にはばたく白い翼をあなたに/人生の全責任は自分にある

・Vent au visage rend l’homme sage 逆風は人を賢くする!~セーラのダイヤモンド/世界を変える小さな種

ワンドロップマガジン2023年11月号表紙
ワンドロップマガジン2023年11月号表紙

One Drop Magazine 2023年10月号No.107 発行いたしました。

One Drop Magazine 2023年10月号No.107

皆さまのご協力をいただいて、10月号を発行いたしました。
ありがとうございます。

1999年より約4年半に渡り清水浦安さんが胸の内より湧き出る言葉を書き留め続けた『LILA’S Gospel―太陽の福音書』の中で、現在ワンドロップ・プロジェクト天上界チームの倭姫命や国常立太神が、当時は名前を明かさずにメッセージを伝えていらっしゃいました。この活動が始まって10年になりますが、振り返るとそれ以前から準備が進んでいたのかもしれません。今回はあらためて倭姫様に『LILA’S Gospel―太陽の福音書』の存在の意味についてうかがぃました。(導管:清水浦安)

(電子書籍 Kindle版でもご覧いただけます)
全20ページ 価格/¥440(税・送料込み)
お申し込みはこちらまで。
➡ https://onedrop.jp/subscribe/
Amazon kindle版(電子書籍)はこちらから
➡https://amzn.to/3M7737S

One Drop Magazine 2023年10月号No.107

・「ワンドロップ・プロジェクトの10年/倭姫命とワンドロップ 2」清水 浦安(NPO法人ワンドロップ・プロジェクト 発起人) 、愛宕なみ(NPO法人ワンドロップ・プロジェクト 代表理事)

・天風人語 106/中町 蒼朔瑚さん 癒しと学びのスペース☆ラ・ティエラ 主宰  
『天風先生、こんにちは。私は、毎回天風人語を心待ちにして読んでいる、天風先生とワンドロップ・マガジンが大好きな一読者です。私は、20年近くヨガ(yoga)のインストラクターをしてきました。体と心は繋がっているので、体からのアプローチ、つまり、ゆったりとした動きと呼吸で体の緊張を緩めていくことで、心身が整い、本来の自分らしさを発揮できると思ってやってきました。が、ワンドロップ哲学に出会い、私は、心と体と魂(ワンドロップ)の繋がり、そして、何よりワンドロップのことを伝えたかったんだと気づきました。ですが、自分自身でも、心と体と魂がどう繋がっているのかがよくわからないこともあり、魂やワンドロップのことをどう伝えたらいいのか、試行錯誤しています。特に、私が週1回働いている精神障害者の福祉施設に通う利用者さん達は、様々な悩み、不安、希死念慮を持っているので、ワンドロップのことを知ったり、積極的な心を心掛けることを知るだけでも大きく変わるのでは?と思うのですが、なかなかうまく伝えることができません。伝えてもわからない方もいると思うと、ますますどう伝えてよいのか悩みます。どうやって伝えたらちゃんと伝わるのでしょうか? また、伝えてもなかなか伝わらないような方には、どう対応したら良いでしょうか?』という質問に清水浦安を導管として霊人天風先生が答える。

・今 恵の 答えは今もあなたの中に/人生ドライブ実習中

・サン麻矢の White wings~大空を自由にはばたく白い翼をあなたに/ゼロベース思考が世界を変える⁉

・Vent au visage rend l’homme sage 逆風は人を賢くする!~セーラのダイヤモンド/「おーい」と叫ぶ声が聞こえる⁉

ワンドロップマガジン2023年10月号表紙
ワンドロップマガジン2023年10月号表紙

10/28 One Drop Land Member Meeting 2023 Autumn のお知らせ

オンラインコミュニティOne Drop Land のメンバー限定のイベント!
この講演会は、One Drop Land の初めてのオフラインミーティングです。
大きな変革を迎える今、パリからジュリアン・シャムルワさん、山田耐性菌自然療法研究所所長の山田靖子さんを迎え、そして清水浦安の3名の講演やトークセッション、また一人一人が自分自身のワンドロップと同化していくためのワーク等などを予定しています。
One Drop Land にご入会いただいている方でしたらどなたでもご参加いただけます。
ご入会、ご参加お待ちしております。
お知らせまで。

One Drop Landとは?

One Drop Land Member Meeting 2023 Autumn
A human nature awaken -本当の自分に目覚める

“10/28 One Drop Land Member Meeting 2023 Autumn のお知らせ” の続きを読む

One Drop Magazine 2023年9月号No.106 発行いたしました。

One Drop Magazine 2023年9月号No.106

皆さまのご協力をいただいて、9月号を発行いたしました。
ありがとうございます。

2010年に清水浦安さんが伊勢の倭姫宮に参拝した折、転倒したことがありました。清水さんはそれまで霊人中村天風先生(意識体)からご指導を受けておりましたが、転倒した数日後より倭姫命(意識体)にご指導を受けることになり13年が経ちました。2013年12月21日冬至の前夜、清水さんの『この日が来るのを待っていたーはじめて地球人になる日』の出版記念の会を開き、会場に参加された方々と「地球人宣言」を行ったことを機に、倭姫命の「ワンドロップを世界共通認識にします」という言葉からワンドロップ・プロジェクトが始まり10年目を迎えます。今、あらためて倭姫様に今までの経緯について清水さんを通してお話をうかがいます。

(電子書籍 Kindle版でもご覧いただけます)
全20ページ 価格/¥440(税・送料込み)
お申し込みはこちらまで。
➡ https://onedrop.jp/subscribe/
Amazon kindle版(電子書籍)はこちらから
➡https://amzn.to/3ZfaP4G

One Drop Magazine 2023年9月号No.106

・「ワンドロップ・プロジェクトの10年/倭姫命とワンドロップ 1」清水 浦安(NPO法人ワンドロップ・プロジェクト 発起人) 、愛宕なみ(NPO法人ワンドロップ・プロジェクト 代表理事)

・天風人語 105/ダイキさん YouTuber  
『①天風先生のおっしゃる「霊魂」と、私たちの「意識」の関係をご教示いただけますと幸いです。私たちの正体が霊魂という先生のお話と、非二元論などで言われる「気づき・意識」が私たちの正体というお話、どちらも同じことだとなんとなく了解はできるのですが、もう少ししっかりと理解して生きたいと思っております。
②先生は、今後日本や世界がどのようになっていくと見通されておりますでしょうか。もし好ましくない方向に向かっていくのであれば、それを修正するために個人としてどのようなことができますでしょうか。』という質問に清水浦安を導管として霊人天風先生が答える。

・今 恵の 答えは今もあなたの中に/心が奏でる音を聴く

・サン麻矢の White wings~大空を自由にはばたく白い翼をあなたに/人生の目標・絶対積極な生き方とは

・Vent au visage rend l’homme sage 逆風は人を賢くする!~セーラのダイヤモンド/桃源郷日記② チョッキリゾウムシのおすそわけ

ワンドロップマガジン2023年9月号表紙
ワンドロップマガジン2023年9月号表紙

One Drop Magazine 2023年8月号No.105 発行いたしました。

One Drop Magazine 2023年8月号No.105

皆さまのご協力をいただいて、8月号を発行いたしました。
ありがとうございます。

「死を恐れるのではなく、人生真理に順って生を喜び、感謝する気持ちで生きる。生き方考え方次第で人生観は変わる」と語る霊人中村天風先生。孟子翁の説く「至誠にして動かざるもの未だこれ有らざるなり」という教えの通り、「至誠を尽くす生き方を貫くこと、私の内の大和魂に心を一つに合わせて生きることで心平安でいられる。そしてそのように生き切ることを貫いた」と語る霊人吉田松陰(吉田寅次郎矩方)さん。お二人に引き続き、今号では、倭姫命に「死生観」をうかがうのと同時に、お三方の考えに貫かれるものについて語っていただきました。(導管:清水浦安)

(電子書籍 Kindle版でもご覧いただけます)
全20ページ 価格/¥440(税・送料込み)
お申し込みはこちらまで。
➡ https://onedrop.jp/subscribe/
Amazon kindle版(電子書籍)はこちらから
➡https://amzn.to/442EG0O

One Drop Magazine 2023年8月号No.105

・「倭姫命と霊人天風先生、霊人吉田松陰先生 鼎談2」清水 浦安(NPO法人ワンドロップ・プロジェクト 発起人) 、愛宕なみ(NPO法人ワンドロップ・プロジェクト 代表理事)

・天風人語 104/ダイキさん YouTuber  
『私は病になり一日の半分以上は寝て過ごすような日々を2年ほど送っておりました。その時に先生のご高著を何度も拝読し、実践し、治るきっかけをいただきました。そういった経緯もあり、日本でもっと多くの人に先生のことを知っていただきたく思いYouTubeにて発信し続けて参りました。(他にも心と体、霊魂について様々な角度から学べるような、先生のおっしゃる「霊育」に繋がるような書籍を中心にご紹介しております)そこで以下の質問をさせていただきたく思います。
①ある程度の影響力を持ち始めることができ、自分のYouTubeを世の役に立つように、いかようにでも「使われたい」と願うようになりました。そこでこれから発信していく際に、どのようなことに気をつけていけば、先生方の志に対してお役に立てますでしょうか。
② 先生が肉体をお持ちでいらした際に目指した理想の日本人の精神状態から比べて、現在の日本人全体の状態をどのように見られておられますでしょうか。また、もしかけ離れているとしたら、なぜそのようになったのか、解決するための具体的方法をご教示いただけますと幸いです。』という質問に清水浦安を導管として霊人天風先生が答える。

・今 恵の 答えは今もあなたの中に/花は野にあるように

・サン麻矢の White wings~大空を自由にはばたく白い翼をあなたに/誹謗中傷と正義について

・Vent au visage rend l’homme sage 逆風は人を賢くする!~セーラのダイヤモンド/桃源郷日記①植物たちは知っている

ワンドロップマガジン2023年8月号表紙
ワンドロップマガジン2023年8月号表紙

One Drop Magazine 2023年7月号No.104 発行いたしました。

One Drop Magazine 2023年7月号No.104

皆さまのご協力をいただいて、7月号を発行いたしました。
ありがとうございます。

今号では、5月号より2カ月にわたりご登場いただいた霊人吉田松陰(吉田寅次郎矩方)さんに、天界からワンドロップ・プロジェクトの企画、運営に関わっていらっしゃる倭姫命様と霊人中村天風先生との鼎談というかたちで清水浦安さんを導管としてお話をうかがいます。霊人天風先生はこの鼎談で、霊人吉田松陰先生の考え方を通じて私たちに伝えたいことがあられるようです。

(電子書籍 Kindle版でもご覧いただけます)
全20ページ 価格/¥440(税・送料込み)
お申し込みはこちらまで。
➡ https://onedrop.jp/subscribe/
Amazon kindle版(電子書籍)はこちらから
➡https://amzn.to/3rsYnBb

One Drop Magazine 2023年7月号No.104

・「倭姫命と霊人天風先生、霊人吉田松陰先生 鼎談1」清水 浦安(NPO法人ワンドロップ・プロジェクト 発起人) 、愛宕なみ(NPO法人ワンドロップ・プロジェクト 代表理事)

・天風人語 103/冨岡 健一さん  
『中村天風様。このような質問の機会をいただきありがとうございます。個人のこと、世の中のこと、悩みや自分の無力さを感じる日々です。天風先生は今の日本のことをどう感じていますか?先人の方々が残してくれた大切なものをあっという間に無くしてしまいそうな気がしてなりません。何かできないかと思いながらも、会社員としてのほか、任意団体の役員や、個人的な活動にと、日々追われています。先生の言うよう積極的に、前向きに、と心がけておりますが、まだまだその境地には至ってません。よりパフォーマンスを向上させるために必要なことは何でしょうか?また、何を基準に仕事や人生の選択をしていけばいいのでしょうか?』という質問に清水浦安を導管として霊人天風先生が答える。

・今 恵の 答えは今もあなたの中に/宇宙の力を借りるには

・サン麻矢の White wings~大空を自由にはばたく白い翼をあなたに/Awe体験があなたの人生を変える

・Vent au visage rend l’homme sage 逆風は人を賢くする!~セーラのダイヤモンド/カーテンの向こう

ワンドロップマガジン2023年7月号表紙
ワンドロップマガジン2023年7月号表紙

One Drop Magazine 2023年6月号No.103 発行いたしました。

One Drop Magazine 2023年6月号No.103

皆さまのご協力をいただいて、6月号を発行いたしました。
ありがとうございます。

先月号に引き続き、清水浦安さんが霊人より指導を受けるきっかけともなった霊人吉田松陰(吉田寅次郎矩方) さんに、その当時はまだ「潜在意識」という言葉は使われていませんでしたが、「潜在意識」の重要性と、その作用を使って「内なる生命原理」を知りたいと願った清水さんの強い願いが現実となったことなど貴重なお話をうかがいました。

(電子書籍 Kindle版でもご覧いただけます)
全20ページ 価格/¥440(税・送料込み)
お申し込みはこちらまで。
➡ https://onedrop.jp/subscribe/
Amazon kindle版(電子書籍)はこちらから
➡https://amzn.to/42DS1Mi

One Drop Magazine 2023年6月号No.103

・「霊人吉田松陰さんに聞く/至誠天に通ず 2」清水 浦安(NPO法人ワンドロップ・プロジェクト 発起人) 、愛宕なみ(NPO法人ワンドロップ・プロジェクト 代表理事)

・天風人語 102/神尾 麗子さん  
『天風先生、いつもいろいろな形でお導きくださって、ありがとうございます。一人娘が今年の春から地方の高校に入学し、寮生活を始めました。私の日常が一変し、どうも調子が狂ってしまいました。娘はこちらから連絡すれば返事はありますが、全く様子がわからないことが心配でなりません。中学時代に辛い思いをして学校に行けない時期があったので余計に心配です。少し早い子離れになり、私が子離れできていないのだなあと実感しております。生活空間が離れていても親ができることは何でしょうか?ワンドロップに心を合わせることがブレまくりの今の私に、どうぞ「喝!」をお願いいたします。』という質問に清水浦安を導管として霊人天風先生が答える。

・今 恵の 答えは今もあなたの中に/存在の神様に聴いてみる~お金と物との向き合い方

・サン麻矢の White wings~大空を自由にはばたく白い翼をあなたに/仮想現実的・地球の歩き方(究極の攻略法)

・Vent au visage rend l’homme sage 逆風は人を賢くする!~セーラのダイヤモンド/真の国際交流とは

・出世不動明王 よもやま話 第40回

ワンドロップマガジン2023年6月号表紙
ワンドロップマガジン2023年6月号表紙