マガジン

21世紀の生き方情報誌「One Drop Magazine」は、ワンドロップに心を合わせた考え方、生き方をしてご活躍されている方々をご紹介しています。
誰もが人間としての尊厳を持ち、本当の自分を信じ、活かし、喜びをもって暮らせる社会の実現と他者への思いやりと心に平安平和を持つことが出来る社会の実現を目指しています。
 
毎月 5日発行 全20ページ 1冊 400円 / 年間購読料 4800円(1か月1冊 送料込み)
 


 内 容
 
〈巻頭インタビュー〉
毎号ワンドロップに心を合わせた生き方でご活躍中の方にインタビュー。
 
〈天風人語〉
各界でご活躍の方々に「今、中村天風先生が生きていたら…」という前提で霊人中村天風にご質問をいただきます。清水浦安が導管となり、現代も多くの方々の拠り所となる天風イズムをいろいろな切り口でご紹介します。
 
〈連載小説 私は宇宙の田舎者〉
小説『天職』の作家・石倉明代の書き下ろし。ひそかにスター・シードたちが集まる新宿三丁目のバーに迷い込んだ寿和子。次々に起こる新しい時代に向かうための出来事に遭遇しながらも、地球に降りてきた自分の今回のミッションを思い出していく。
 
〈国常立太神 吠える!〉